Calling at...

不相応なステータスを持った旅好きの若者

香港国際空港 The Deck

f:id:arltra:20180612144702j:plain

HKIAにある一番新しいラウンジ、The Deckも今回訪問しました。

Cラウンジ相当ですが、綺麗で開放的なラウンジでした。


arltra.hatenablog.com

 

 

The DeckはCクラス以上、またはsapphire以上で入室できるCラウンジです。

 

news.cathaypacific.com

オープンは今年の3月、出来立てほやほやでした。

 

最寄りはGate16。

今回のCX711のゲートがGate19、搭乗開始時間になっても搭乗口にスタッフすら現れなかったこともあって、このラウンジに急遽入ることにした次第です。

 

f:id:arltra:20180612144702j:plain

エスカレーターを上がると入り口です。

 

f:id:arltra:20180612144703j:plainフードは通常のCXラウンジといったところ。

十分に空腹を満たされる量が提供されていて、補充も早めです。

 

f:id:arltra:20180612144705j:plain

このThe Deckの売りはやはりこの眺めでしょうか。

 

f:id:arltra:20180625233223j:plain
f:id:arltra:20180625233222j:plain

CXの風を効かせた室内のスペースに開放的なデッキの部分が付属しています。

 

室内よりもこちらの方が人気。

外のエリアはほぼ全ての座席が埋まっていました。

運よく角の席が取れたので、そこでゲートの様子を確認しつつ、少し座って休むことができました。


綺麗なラウンジで過ごしやすかったです。

保安検査場からも遠くなく、それほど人が多いわけでもないので、sapphire降格後は有力な選択肢となるなという印象でした。

 

arltra.hatenablog.com

 

統一カテゴリ

arltra.hatenablog.com

広告を非表示にする