Calling at...

不相応なステータスを持った旅好きの若者

成田空港T2 JALファーストクラスラウンジ サテライト

f:id:arltra:20180612144638j:plain

成田空港には2箇所のFラウンジがあり、一つが本館側。

そしてもう一つはサテライト側にあります。

今回はサテライト側を訪れてみました。


arltra.hatenablog.com

 

前回の台湾旅行では、本館側のFラウンジを利用しました。

arltra.hatenablog.com


これがおそらく最後のemeraldを持った状態での旅行となると思うので乞食精神をむき出しにしました。

出発はgate72で本館側のゲートにも関わらず、サテライトのFラウンジを訪れました。

サテライトへのシャトルが廃止され通路が整備されてから、初めてこちら側に来た気がしました。

 

f:id:arltra:20180612144638j:plain

入り口はサクララウンジと共通になっています。

Fラウンジの受付は入って左側。

サクララウンジは階段を使ってフロアを移動する必要があります。

 

f:id:arltra:20180612144639j:plain

奥へと広い構造になっています。

 

f:id:arltra:20180612144641j:plain
f:id:arltra:20180612144642j:plain

まずは、ダイニングのスペースへ。

本館側では朝の時間でも寿司バーが開設されていますが、サテライト側にはそれがありません。

ただ他のミールは同じなように感じました。

 

f:id:arltra:20180612144643j:plain

自分が訪れた段階で先客はたった1組。

自分が出るタイミングでも新たに来る人はいませんでした。

逆に人がいなさすぎて寂しいくらいです。

 

f:id:arltra:20180612144640j:plain

メインのエリアは少し幅の狭さを感じます。

ご覧の通りの人だかりです。

 

f:id:arltra:20180612144644j:plain

キルフェボンのクッキー、若かれしころホワイトデーで誰かにプレゼントした記憶が蘇ります。

 

そんなクッキーを食べながら時間を潰していたわけですが、人がいなさすぎて逆に落ち着かず、早々とラウンジを出てしまいました。

 

空いているといった意味ではかなり有用なラウンジという印象です。

ただ、利用するかといえばそれはないと思います。

仮にサテライト側のゲートであったとしても本館のFラウンジで粘ると思います。

そんなラウンジでした。

 

arltra.hatenablog.com

 

統一カテゴリ

arltra.hatenablog.com