Calling at...

不相応なステータスを持った旅好きの若者

香港国際空港 The Wing Business Class Lounge -Cathay Pacific's-

f:id:arltra:20170314142958j:plain

復路も香港から。

香港国際空港にいくつかあるCathayのラウンジのうちで、今回はThe Wingのビジネスクラスエリアを訪れました。


 前

arltra.hatenablog.com

 

場所

香港国際空港(以下HKG)はCathayPacific(CX)の本拠地。

広い空港であるので、いくつもラウンジがあります。

こんな感じ。

f:id:arltra:20170314144559j:plain

今回の搭乗ゲートは510。

サテライトからの出発となるため、地上フロアまで下がりバスで移動しなくてはいけません。

一度バス乗り場の場所を確認してからラウンジへ。

近くのスタッフに聞くとThe Wingが一番近いということで、そちらへ向かいました。

 

ちなみにJALの指定ラウンジはCXではなく、Qantasです。


ラウンジ

f:id:arltra:20170314142958j:plain

出境審査を超え免税店街を抜けると、ターミナルが枝分かれしていきます。

そこを1番ゲート方面に進み、PriorityPassで入室可なPlaza Premium Loungeを横目に見ながらThe Wingに到着です。

 

入口と同じフロアはラウンジスペースに。

f:id:arltra:20170314143006j:plain

ゆっくりくつろぐことが出来ます。

こちらはガラガラ。

PCエリアも0人、トイレも個室含めすっかすか。

ミールも十分に補充されているので、ここには長居できそう。

 

入口すぐの階段を上がると、バー・軽食のエリアに。

f:id:arltra:20170314143005j:plain

先ほどとは異なり、こちらは大混雑。

相席以外の座席を見つけるのが大変なくらいに。

(この席も相席に近いです。机を2組の椅子が四方囲んでいます。)

 

またラウンジ外のコンコースと天井がつながっているため、少し賑やかです。

少し大きな声で雑談しても大丈夫です。

 

こちらはバーカウンターがあり、食事の方も充実してました。

ただいかんせん人が多いので、なかなかに減りが早い。

 

第一印象、ここではあまりくつろげる気がしません...

 

 

今回、HKGのラウンジで楽しみにしてきていたのがこれ。

www.traicy.com

このベッツィービール、通常はHKG-LHRの機上、それもビジネスクラス以上で提供されるようですが、リリースを読むとHKGのラウンジでもいただけるとのこと。

 

これを探したんですが、The Wingにはどこにもなく...

別のラウンジにあるのかを聞いても良かったのですが、あいにくラウンジを梯子するほどの時間があるわけではなかったので諦めました。

(搭乗口が510とバス移動を含み、なおかつ出境が出発1時間ちょっと前だったこともあって、時間がありませんでした。)

残念です。

 

これはCXを使ってロンドンに行けとのお触れでしょうか...

 

次回は、飛行機に乗って日本に帰ります。

バス移動、そしてキャセイドラゴンの機材など、盛りだくさんのレポートになっていますので、どうぞお楽しみに。

 

arltra.hatenablog.com

 

統一カテゴリ

arltra.hatenablog.com