Calling at...

不相応なステータスを持った旅好きの若者

aircoach Route705X Belfast→Dublin Airport

f:id:arltra:20180508133357j:plain

復路、DublinへはCoachで帰ります。

往路で利用した鉄道とは何が違うのでしょうか...


イントロダクション

往路はEnterprise号を利用しました。

arltra.hatenablog.com

 

 

復路では、Dublin空港が最終目的地です。

Enterprise号ではDublin Connolly駅から空港へまた別にCoachに乗る必要があります。

 

そこでBelfsat-Dublinを空港経由で結ぶCoachを利用することにしました。

この2都市間では複数の事業者によってかなりの本数のバスが出ています。

 

M1 Express Dublin City to Belfast | Dublin Coach

 

Belfast to Dublin Airport/City - Translink

Translinkのバスはものすごい本数が走っていた気がします。

 

でも今回はこちらを利用。

www.aircoach.ie

 

aircoachはDublin空港からCityCentreまでのCoachも運行しているほか、アイルランド全土にネットワークを持ちます。

 

値段はどの会社でもあまり変わらないのではないでしょうか。(要出典)

今回は当日に窓口で購入したので、£13でした。

オンラインで事前に購入すればもっと安く購入できるはずです。


バス停

aircoachのBelfastのバス停はGlengall St.にあります。

 

わかりやすく言えば、Belfast有数のホテル"Hotel Europa"があります。

この隣にBelfast Europa Bus Centreがあります。

TranslinkのバスはこのBus Centreから発着しますが、aircoachのバス停はこのBus Centreから出たところにポツンとあります。

 

(なおBus Centreの中にaircoachのチケット売り場兼オフィスはあります)

 

f:id:arltra:20180508133400j:plain

バスは出発時間の10~15分前に到着します。


車内

f:id:arltra:20180508133355j:plain

座席は2-2の配置です。

シートはデフォルトの状態でかなり傾いていて、座り心地は悪くありません。

リクライニングも完備していて、全部倒せばかなりリラックスできるでしょう。

 

f:id:arltra:20180508133357j:plain

このあとそこそこに人は乗ってきています。

 

ただバス全体でPAXは12人くらいでしょうか。

余裕はあります。

 

およそ2hでDublin Airportに到着です。

寝てたらあっという間に到着しました。

ほとんどの道中が高速道路で巡航速度も安定しています。

 

T1では、Dublin CityCentre行きのaircoach乗り場と全く同じところに到着します。


個人的にバスでの移動は鉄道に比べて快適でした。

 

Estoniaの2都市間移動でも鉄道とバスのどちらが楽は比較しました。 

arltra.hatenablog.com

 

今回のケースでは実際にはDublin CityCentreとDublin Airportで発着地が異なる関係もありますが、あまり所要時間が変わらないこともあり、バスの利用をオススメしたいです。

 

統一カテゴリ

arltra.hatenablog.com