Calling at...

BA修行やってます

BAからカードとタグが届いた -BAEC Silver-

f:id:arltra:20170325093110j:plain

BA Silverのタグ一式が届いてました。中身の確認とステータス達成からのタイムラグ、実際の使用感について書きました。


初めに

ヨーロッパに飛び、BA4区間をクリアしたことでステータスを2月中に獲得できました。

BAでは、平会員Blueにはカードが送られてきません。

上級会員になってから初めてカードが届きます。

カード自体はスマホのアプリで表示できるので不便はありませんが、やはり実物があるとうれしくなります。


封筒の中には

f:id:arltra:20170325093135j:plain

Silver専用の封筒は日本国内では日本郵便で届き、ポストに投函されます。

差出はイギリス本土からです。

 

同じIAGのIberiaは会員のカードをマルタから送ってくることもあって、BAだと香港くらいから日本向けのカードの発送があるのかななんて思ってましたが、普通にイギリスから送られてきました。

 

f:id:arltra:20170325093110j:plain

中身は、ステータス達成を祝う手紙。(日本語翻訳されたもの)

シルバーのプラスチックカード。

そして同じカードと同じ材質のタグが2つです。

 

カードには表には、ステータス・名前・会員番号・カードの有効期限。

裏面は署名欄とAviosのマークのみとシンプルです。

 

タグには、名前・会員番号が印刷され、裏面にはカードの柄しかないシンプルなもの。

黒い紐が付属しますが、端布がボロボロと落ちて汚くなるので少し注意が必要です。


タイムラグ

フライト時点での達成が2/5。

この時点でTierPointはSilver規定の600TPを越えていましたが、BA4搭乗がまだという段階。

この日、4搭乗目を消化し、めでたく到達しました。

 

そしてBA.com上でステータスが確定したのが2/9。

BA便に搭乗の場合、2~3日でアカウントにマイルが加算されます。

 

f:id:arltra:20170325095024p:plain

初めは4搭乗をこなした状態でもステータスが確定するまでは、Bronzeと表示されるのでヒヤヒヤします。

その次の日にはステータスが確定、オンライン上でも反映されます。

 

そして封筒の到着が3/1。

ここまでで一ヶ月弱空きました。

 

BA.com上ではこんな感じで様子が一応確認できます。

ただ、この日付がいまいち合ってるかはよくわかっていません。

f:id:arltra:20170325095408j:plain

なお、先にBronzeが発送済みになっていますが、封筒が日本の自宅に到着したのはSilverのものが先。

 

f:id:arltra:20170325131455j:plain

Bronzeの封筒は3/23に届きました。

どこかで止まっていたような気がします。


実際に使ってみて

BAのカードには、BritishAirwaysの名が印刷されていません。

BAのロゴとExectiveClubの文字しかありません。

 

JALのカウンターでマイルを結び付けようとすると、高確率で航空会社がわからないようで、「BAです。」と言うとスムーズに登録ができる気がします。

BAの名前は裏でもいいので印刷してもらえると助かるんですが...

 

ちなみに香港でカードを見せた時は、一発でわかってもらえました。

 

広告を非表示にする